腸内環境を改善するサプリメントランキング

乳酸菌サプリで腸内環境を改善する

プロバイオティクスとは、強い殺菌力をもつ胃酸などに負けずに生きて腸まで届いて腸内環境を良くして身体に良い働きをもたらす微生物やそれらを含む食品のことです。 腸の中で働く乳酸菌やビフィズス菌をプロバイオティクスとして摂ることができるのが「乳酸菌サプリ」です。

「生きて腸まで届く」というフレーズは、乳酸菌商品やサプリメントメーカーが商品のポイントにしています。生きたまま腸に届いた菌は、既に腸の中で働いている善玉菌も増殖や活動を助ける効果があります。
一方、死んでしまった菌が役に立たないかと言えばそうではありません。菌は死んでしまっていても、構成している菌体成分は腸に届けられます。この成分も善玉菌の活動を助ける効果があるのです。

生きた菌、死んだ菌どちらもそれぞれの働きがあるので、改善したい症状に合わせた乳酸菌を選んでサプリメントを活用するとよいでしょう。

乳酸菌サプリ 症状別ランキング

こんな症状に悩んでいませんか?

便秘

慢性的にお腹が張っていて便秘気味。
コロコロなうんちが週に何回かしか出ない。

便秘について詳しく調べる

風邪やインフルエンザ

年に何回も風邪にかかってしまう。
インフルエンザは注意しているけど不安。

免疫力を高めて負けない身体になる

アレルギー

食べ物などで皮膚がかゆくなる。
花粉症で鼻がムズムズ、目もかゆい。

かゆみやムズムズを抑える

肥満改善・ダイエット

お腹周りに余計な肉がついた気がする。
食事も注意しているけど痩せない。

身体の中からすっきり痩せる

ホコニコのラクトフェリン

バナー原稿imp

・高品質なタンパク質を補給

・ラクトフェリンmyランキング1位

・2種類の乳酸菌を同時に配合

・ビフィズス菌が腸内環境に届く

・フェリカス菌は1gに5兆個の乳酸菌

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌 公式サイトへ

価格

通常価格7,800円→1,780円(税別) 約77%オフ

乳酸菌の種類

ビフィズス菌、乳酸菌EC-12

乳酸菌の量

ビフィズス菌 10億個、乳酸菌EC-12 200億個

身体の健康管理の多くを、腸がコントロールしているという事が最近の研究で分かって来ました。
食べ物を消化吸収するだけではなく、免疫を管理したり、ホルモンバランスを調整したり、第2の脳と言われるほどに大切な器官です。

腸の活動が悪くなると便秘がちになり、便が長い間、腸の中に残った状態になります。
すると、有毒物質やガスが発生して、それらが体内に吸収され、肌あれや炎症を引き起こしてしまうのです。

そんな大切な腸を正常な状態にしてくれるのが、ラクトフェリンや乳酸菌なのです。

ラクトフェリンは、哺乳類の乳に含まれる貴重な成分で、人間の場合は出産後の数日間に多く分泌される母乳に多く含まれています。
ビフィズス菌は、腸の中で善玉菌として働く、身体によい菌です。フェリカス菌は乳酸菌の一種で、とても小さい球状の菌です。少量でも大量に摂ることができます。
さらに腸内細菌の栄養となるオリゴ糖も配合しています。

特別価格の「ラクトフェリン」で腸内環境を整えましょう。

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌 公式サイトへ

 

ページの先頭へ