健康食品というジャンルが確立され、健康を維持したり促進したりするとうたった健康食品が多く流通しています。

製品数の数も多く、どれが本当に効果的な商品なのか判断が難しいこともあります。特定保健用食品は、健康食品を選ぶにあたっての判断基準の一つとなる、国が効果を認可した食品のことです。

特定保健用食品について、その種類や成分、効果、問題点などについてまとめていきます。

特定保健用食品とは?

特定保健用食品とは、体の中の機能によい影響を与える保健機能成分を含む食品で、摂取することで健康を維持する効用が期待できると国が認めた食品のことをいいます。一般に「トクホ」と呼ばれています。

事業者から申請された有効性や安全性、品質を国の機関が科学的根拠を持って審査し、評価をしたものが特定保健用食品として認められます。

認められた食品は、パッケージに消費者庁許可特定保健用食品マークが表示され、どのような健康に対する機能を持っているのかを具体的に記載することができます。

特定保健用食品の種類

特定保健用食品には、健康を維持する効果が期待できる成分が含まれており、その成分のことを関与成分と言います。また特定保健用食品は、3つの種類に分けられています。

(1)特定保健用食品(疾病リスク低減表示)

関与成分が特定の疾病リスクの低減に働きかけ、その効果が医学的にも栄養学的にも立証されている特定保健用食品のことです。

(2)特定保健用食品(規格基準型)

特定保健用食品としての許可実績が十分あり、科学的根拠も蓄積されている関与成分については、規格基準が定められています。この関与成分を含む食品で、消費者委員会の個別審査ではなく、事務局で規格基準に適合するかどうかの審査を受け、許可を得たものが特定保健用食品(規格基準型)となります。

(3)条件付き特定保健用食品

関与成分の有効性が、特定保健用食品として認定されるまでの科学的根拠のレベルには至ってないものの、一定の有効性が確認できる食品のことです。限定的な科学的根拠である旨を表示することで、特定保健用食品の許可をされたものになります。

「○○を含んでおり、根拠は必ずしも確立されていませんが、△△に適している可能性がある食品です。」といった許可表示がなされます。

トクホで表示できる効果と成分

【おなかの調子を整える食品】

成分:オリゴ糖類(大豆オリゴ糖、フラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖、ラクチュロース、ガラクトオリゴ糖など)

乳酸菌類(ラクロバチルスGG株、カゼイ菌、ガセリ菌SP株、ビフィズス菌SP株、LC1乳酸菌など)

食物繊維(難消化性デキストリン、グアーガム分解物、小麦ふすま、ビール酵母・寒天・大麦若葉由来の食物繊維など)

その他の成分(プロピオン酸菌による乳清発酵物、Bacillus Subtilis K-2株(納豆菌K-2株)など)

【コレステロールが高めの方向けの食品】

成分:大豆たんぱく質、キトサン、リン脂質結合大豆ペプチド、植物ステロールエステル、低分子化アルギン酸ナトリウム、茶カテキンなど

【血圧が高めの方向けの食品】

成分:サーデンペプチド、ラクトトリペプチド、イソロイシルチロシン、γ-アミノ酪酸、杜仲葉配糖体、酢酸、燕龍茶フラボノイド、カゼインドデカペプチドなど

【ミネラルの吸収を助ける食品】

成分:CPP(カゼインホスホペプチド)、CCM(クエン酸リンゴ酸カルシウム)、ヘム鉄

【骨の健康が気になる方向けの食品】

成分:大豆イソフラボン、フラクトオリゴ糖、MBP(乳塩基性タンパク質)、ビタミンK2(メナキノン-7)、ビタミンK2(メナキノン-4)、カルシウム(疾病リスク低減)など

【歯を丈夫で健康にする食品】

成分:パラチノース、茶ポリフェノール、マルチトール、キシリトール、 還元パラチノース 、リン酸化オリゴ糖カルシウム(POs-Ca) 、緑茶フッ素など

【血糖値が気になり始めた方向けの食品】

成分:難消化性デキストリン、グアバ葉ポリフェノール、小麦アルブミン、豆鼓エキス、L-アラビノ-スなど

特定保健用食品に表示されている事項

特定保健用食品のパッケージには、特定保健用食品の許可証票とともに以下の内容が表示されています。

1.特定保健用食品 商品名、名称

2.原材料名

3.賞味期限

4.内容量

5.製造者

6.許可表示:〇〇には◇◇が含まれるため、△△を改善します。~~の方に適しています。

(条件付き特定保健用食品の場合の許可表示:◇◇を含んでおり、根拠は必ずしも確立されていませんが、△△に適している可能性がある食品です)

7.バランスの取れた食生活の普及・啓発を図る文言:「食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」

8.栄養表示成分:エネルギー〇〇kcal、タンパク質〇g、炭水化物〇g、脂質〇g、食塩相当量〇g、関与成分〇g

9.一日あたりの摂取目安量に含まれる該当栄養成分の量が栄養素等表示基準値に占める割合(関与成分が栄養素等表示基準値の定められた成分である場合)

10.一日あたりの摂取目安量

11.摂取方法

12.調理または保存の方法

13.製造者

トクホ制度の問題点

(1)誇大広告

特定保健用食品の中には「血圧が高めの方」に適している商品も販売されていますが、それを「血圧を下げる」という期待を消費者に与えるような広告であった場合は、誇大広告に該当すると消費者庁が勧告を行いました。

特定保健用食品は、特定の健康を維持する栄養素が認められた食品ですが、病気を治療する薬ではありません。したがって、血圧が高めの方に適している商品が必ず血圧を下げるわけではなく、薬が不要になるわけではありません。

このように消費者に過度の期待を与え、効果について誤解を生むような広告が問題視されています。

(2)審査・許可に時間がかかる

消費者庁が事業者からの特定保健用食品の申請を受領すると、消費者委員会、食品安全委員会、厚生労働省の順番でその食品の安全性や有効性などを調査し、最後に国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所もしくは登録の試験機関において関与成分量の分析が行われています。

したがって、申請してから許可が下りるまでの期間に時間がかかり、申請にあたっても膨大な量の資料が必要となりコストもかかるとの問題点が事業者から指摘されていました。

この許可手続きは今後見直しがなされる予定で、消費者委員会、食品安全委員会、厚生労働省の審査と国立研究開発法人医療基盤・健康・栄養研究所もしくは登録試験機関においての関与成分量の分析も同時に進行する計画がなされています。

特定保健用食品の具体例 乳酸菌関連

乳酸菌関連の特定保健用食品をいくつかご紹介します。乳酸菌飲料やヨーグルトが多くなっています。

・明治ブルガリアヨーグルトLB81、その他関連商品

LB81乳酸菌の働きで腸内細菌のバランスを整え、おなかの調子を良好に保ちます。

・ヤクルト80Ace、その他関連商品

乳酸菌シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)の働きで、良い菌を増やし悪い菌を減らして、腸内の環境を改善し、おなかの調子を整えます。

・ミルミル、ビフィール、ソフール、その他関連商品

B.ブレーベ・ヤクルト株の働きで、おなかの中の良い菌を増やし悪い菌を減らして、腸内の環境を改善し、おなかの健康を守ります。

・タカナシヨーグルトおなかへGG!、その他関連商品

ラクトバチルスGG株の働きにより、おなかの中の良い菌を増やし悪い菌を減らして、腸内の環境を良好にするよう工夫したおなかの調子を整える食品です。

・カルピス酸乳アミールエス120

ラクトトリペプチドを含んでおり、血圧が高めの方に適した食品です。

・ビヒダスプレーンヨーグルト、その他関連商品

ビフィドバクテリウム・ロンガムBB536を含んでおり、腸内のビフィズス菌が増え、腸内環境を良好にし、おなかの調子を整えます。

特定保健用食品でも過信しすぎない

特定保健用食品として許可を受けている製品は数多くあり、その効能も多岐にわたっています。健康食品が豊富に販売されている今、国が安全性と効果を審査した特定保健用食品は安心して摂取ができる健康食品ともいえます。

とはいえ、その摂取方法や摂取量には決まりがあり、大量に摂取したからといって効果が上がるものではありません。パッケージに摂取量などの注意点が必ず記載されているので、それを確認した上で適量をとることが大切です。

こんな症状に悩んでいませんか?

便秘

慢性的にお腹が張っていて便秘気味。
コロコロなうんちが週に何回かしか出ない。

便秘について詳しく調べる

風邪やインフルエンザ

年に何回も風邪にかかってしまう。
インフルエンザは注意しているけど不安。

免疫力を高めて負けない身体になる

アレルギー

食べ物などで皮膚がかゆくなる。
花粉症で鼻がムズムズ、目もかゆい。

かゆみやムズムズを抑える

肥満改善・ダイエット

お腹周りに余計な肉がついた気がする。
食事も注意しているけど痩せない。

身体の中からすっきり痩せる