カイテキオリゴについて

『カイテキオリゴ』

便秘体質で中々毎朝すっきりしない、といった人に絶大な支持を得ている健康食品がカイテキオリゴです。

実感主義をモットーに研究がすすめられ、通販のみの販売店ですが日本一売れているオリゴ糖として有名です。赤ちゃんはもちろん、小さい子供や妊婦さん、高齢者まで安心して飲むことができます。

砂糖の4分の1の甘さなので、料理に使っても飲み物に使用しても、ほぼ味を変えられずにいられるのも取り入れやすい特徴です。

カイテキオリゴの特徴

カイテキオリゴはモンドセレクションで2012年から6年連続最高金賞を獲得した商品です。米国財団法人野口医学研究所にて、品質推奨品として認定されているオリゴ糖です。健康食品でありながら、医学界から見ても推奨できる商品だと言えます。

元々は食品を販売する会社でしたが、仕入れ担当者がきっかけでスタッフの目にとまり、販売してみることに決定しました。多くの人にカイテキオリゴを試してもらった途端、喜びの声が殺到し、ほぼ口コミとネット通販だけで日本一を獲得した商品です。

オリゴ糖に関する研究がすすめられ、リニューアルを重ねながら今のカイテキオリゴにたどり着いています。

配合されているオリゴ糖の成分

カイテキオリゴに使用されているオリゴ糖は以下のオリゴ糖です。

ラフィノース

カイテキオリゴで使用されているラフィノースは北海道産の甜菜(サトウダイコン・ビートとも呼ばれている)から抽出した高純度のラフィノースです。大腸に直接届くので、ビフィズス菌の働きを活性化し腸内環境を良くしてくれます。

ミルクオリゴ糖

ミルクオリゴ糖は軟消化性の特徴を持っています。軟消化性とは胃や小腸で吸収されにくいオリゴ糖のこと。大腸に吸収されるまでほぼ変わらない状態ですから整腸作用があります。大腸内の善玉菌を増やして腸内環境を良くしてくれます。体内の有毒物質の排除やカルシウム、マグネシウムの吸収を助ける働きも持っています。

フラクトオリゴ糖

腸内の有機酸を増やし、悪玉菌や有害物質を減らす作用を持っています。善玉菌の餌になり腸内環境を良くしてくれます。

イソマルトオリゴ糖

グルコースを主な構成糖としているオリゴ糖。熱や酸に強く軟消化性なので大腸にまで届き、善玉菌の餌になります。腸内有用菌の活性化によって免疫力アップ、整腸作用、便秘や下痢の改善をサポートします。

環状オリゴ糖

他のオリゴ糖と同様に軟消化性で大腸に届き、栄養になります。腸内にある余分な糖質を輪の中に入れて、体外へ排出する作用を持っています。結果血糖値の上昇を抑え、ブドウ糖の吸収を緩やかにします。

その他の配合成分

カイテキオリゴには他の成分として以下の成分が含まれています。

ショ糖

砂糖の主成分でスクロースとも呼ばれている糖です。カイテキオリゴでは原材料に甜菜を使用しているので、甜菜に含まれている成分です。ブドウ糖と果糖が合わさったもので、オリゴ糖の一種でもあります。小腸で吸収され血液に吸収されやすい特性を持っているので、ダイエットの味方としても使われています。

乳糖

ラクトースと呼ばれており人間の母乳に含まれている成分です。ビフィズス菌や乳酸菌の餌になってくれるので、腸内環境の健康を支える成分です。

体内に効率よくエネルギーとして使うことができます。ミルクオリゴ糖と同様にカルシウムやマグネシウムの吸収をアップさせてくれます。

乳糖は牛乳にアレルギーのある人でも問題ありませんが、乳糖不耐症の人は下痢を起こす可能性があるので注意しましょう。

軟消化デキストリン

カイテキオリゴではトウモロコシから抽出された軟消化性デキストリンを使用しています。整腸作用や脂肪の吸収を遅くしたり、内臓脂肪の低減をさせたりする作用があります。

アカシア食物繊維

アカシアから採れる食物繊維のこと。天然の水溶性食物繊維なので、保水性がありカチカチした便を柔らかくするんと体外へ排出してくれる作用があります。

オリゴ糖の腸での働き

  • 腸内で善玉菌の餌になる

オリゴ糖自体が腸内環境を良くするのではなく、腸内環境を良くしてくれる善玉菌が好む餌が「オリゴ糖」なのです。

糖分の中でもオリゴ糖は消化・吸収されにくいので腸内まで到達することができます。腸内にはビフィズス菌が住んでいるのですが、ビフィズス菌はオリゴ糖が大好きです。たくさん食べるとビフィズス菌が増えて、活性化されます。悪玉菌はあまりオリゴ糖を好まないため、腸内にはビフィズス菌が優勢的に働き、悪玉菌を減らすことができます。

結果、

・悪玉菌による有毒ガスの排除

・整腸作用

・便秘解消

・腸内環境が良くなって免疫力アップ

などの効果が期待できます。砂糖に比べカロリーも甘みも少ないので、ダイエット中でも安心して飲むことができます。

カイテキオリゴの原材料名

カイテキオリゴに使用されている原材料名は以下の通りです。

  • ラフィノース(北海道産甜菜)
  • ミルクオリゴ糖(ドイツやオランダなどの牛乳)
  • 乳糖(アメリカ産牛乳)
  • フラクトオリゴ糖(オーストラリアなどのサトウキビ)
  • イソマルトオリゴ糖(アメリカなどのとうもろこし)
  • 環状オリゴ糖(アメリカとうもろこし)
  • 軟消化性デキストリン(アメリカなどのとうもろこし)
  • アカシア食物繊維(セネガルなど15か国)
  • ショ糖(北海道甜菜)

カイテキオリゴのおすすめポイント

  • ポイント1

全国売上日本一で、様々な人に愛されているオリゴ糖です。

品質管理が徹底している、医学界から認められている、実感主義にこだわって作られている点などが人気の秘密です。

  • ポイント2

他の製品はオリゴ糖が1種類のものが多いのに対し、カイテキオリゴはEOS理論に基づき複数のオリゴ糖を使用しています。

腸内はビフィズス菌が30種類以上も存在し、それぞれにオリゴ糖の好き嫌いがあります。まんべんなくビフィズス菌に働いてもらうため、EOS理論を導き出し厳選したオリゴ糖を配合しています。

  • ポイント3

研究を進める中で2つのイノヴェーションを加えた商品を届けることに成功した点です。

2つのイノヴェーションとは

・善玉菌の棲息に注目した配合

・スルッと感を実現する配合

です。善玉菌の住んでいる場所を考えたオリゴ糖の配合と、必要な水分を効率よく与える製法でスルッと感を向上させた配合の仕方です。

飲み方・食べ方

カイテキオリゴの飲み方は実に簡単です。飲み物やみそ汁、シチューや煮物何にでもさっと溶かして飲むだけ。

1日に小さじ1杯(5g)を入れて飲んでも甘みはあまりないので、料理や素材本来の味を損なうことがありません。

お試しや割引

カイテキオリゴでは3つの定期コースがあります。

・毎月1袋で通常価格2838円の10%オフ2554円で購入できます。

・3か月ごとに3袋コースであれば15%オフの2412円

・年間で購入(1回に12袋)なら2270円になり、20%オフ

配送・配達について

カイテキオリゴの配達は二種類あります。

・ゆうパケットの場合は送料が180円

・佐川急便もしくはゆうパックの場合は送料が一律426円

ゆうパケットの場合ポストへの投函なので、代引きは不可、日時指定もできません。

カイテキオリゴを作っている会社

カイテキオリゴを製造・販売するのは株式会社北の達人コーポレーションです。東証一部上場企業で化粧品や健康食品ブランド「北の快適工房」の運営会社としても有名です。

製品はモンドセレクションやフォーブスアジアなど日本以外でも様々な賞を受賞しています。

カイテキオリゴは北の達人コーポレーションが運営する、カイテキオリゴのオフィシャルサイトで購入できます。

カイテキオリゴ 公式サイトへ

こんな症状に悩んでいませんか?

便秘

慢性的にお腹が張っていて便秘気味。
コロコロなうんちが週に何回かしか出ない。

便秘について詳しく調べる

風邪やインフルエンザ

年に何回も風邪にかかってしまう。
インフルエンザは注意しているけど不安。

免疫力を高めて負けない身体になる

アレルギー

食べ物などで皮膚がかゆくなる。
花粉症で鼻がムズムズ、目もかゆい。

かゆみやムズムズを抑える

肥満改善・ダイエット

お腹周りに余計な肉がついた気がする。
食事も注意しているけど痩せない。

身体の中からすっきり痩せる