日本人女性由来の乳酸菌 ベビー乳酸菌

ママから受け継ぐ乳酸菌を配合したサプリメントとして注目されているのが「ベビー乳酸菌」。

・乳製品が苦手
・トイレにこもってしまう
・ストレスを感じやすい
・気持ち良い春を迎えたい

上記のような便秘や季節の変わり目に調子を崩しがちな人におすすめしています。ベビー乳酸菌は、生まれたときに赤ちゃんが母親から受け取る最初の乳酸菌クリスパタス菌を配合したサプリメント。
体の不調が起こるのは、体内のいらない物の排出や、必要な栄養を作り出す「腸」の環境が悪いから。腸内環境を整えることによって毎日すっきりし、免疫力を上げることによって体の不調を改善できることに着目して作られました。また効率的な乳酸菌の摂り方にもこだわった乳酸菌サプリメントです。

ベビー乳酸菌の特徴

モニターの96%が満足したと回答したサプリメント。
テレビでも活躍するエイジングドクターである日比野佐和子先生も、乳酸菌がもたらす健康効果や乳酸菌が健康のカギとなる部分をアドバイザーとして伝えています。
ベビー乳酸菌は食品ですが、医薬品を製造するレベルの製造工場で製造された、GMP基準をクリアした安心感のある商品です。
また日本国内の工場で製造されており、トレーサビリティの取り組みを行っています。トレーサビリティとは商品の安全を確保するために、栽培や飼育はもちろん、製造、流通に至るまで過程を明確にする取り組みの事です。
ベビー乳酸菌は、5年間の製造サンプルおよび製造記録を保管して、家族で安心して飲めるサプリメント作りを徹底しています。

ヒト由来の乳酸菌 クリスパタス菌

●クリスパタス菌
様々ある乳酸菌の種類の中で、哺乳類の消化器管などにあるヒト由来の乳酸菌です。女性の産道に多く住んでおり、赤ちゃんが産道を通るときに初めて譲り受ける乳酸菌です。そして譲り受けた赤ちゃんの腸内でいち早く腸内フローラが作られる、赤ちゃんにとって重要な乳酸菌です。
帝王切開の子供が自然分娩で生まれた子供よりも、アレルギー体質になりやすいというデータから発見された乳酸菌です。
母親から譲り受けるクリスパタス菌ですが、年を重ねるとともにどんどん減少していきますので、感染症や歯周病、アレルギーなどの発症リスクが高まります。
ですからクリスパタス菌をサプリメントとして補うことで、守りの力を上げることができます。

クリスパタス菌は、他の植物由来や動物性の乳酸菌と比べて体を守る力が圧倒的に強いのが特徴。また180度で15分加熱しても、菌の持つ働きがなくなることはありませんでした。
ですから体内においても活性効果はしっかりと実感できることが分かったのです。胃で酸や熱に負けて効果を発揮できないことはありません。

腸内環境を整える複数の成分を配合

ベビー乳酸菌には相性の良いビフィズス菌と、乳酸菌の餌になるオリゴ糖、食物繊維が含まれています。

・ビフィズス菌・・人のお腹に多く含まれている乳酸菌です。他の乳酸菌との相性が良く腸内への定着性が良いと言われています。
・オリゴ糖・・大腸でビフィズス菌の餌になる物質。栄養になるので善玉菌の増殖を促し、善玉菌優勢の腸内環境にすることができます。
・食物繊維・・イソマルトデキストリン、軟消化性デキストリンを配合しています。イソマルトデキストリンや軟消化性デキストリンは、トウモロコシなどのでんぷん粉に酵素を作用させて作られた水溶性食物繊維の事。硬くなった便を柔らかくする働きがあります。

正しい乳酸菌の摂り方

腸内環境を整える乳酸菌ですが実はとり方次第でより善玉菌を増やし、効果的に摂取することができます。
ベビー乳酸菌は5つのポイントに着目して善玉菌がより増えるために、様々な成分を同時配合しています。

・乳酸菌の種類にこだわる・・乳酸菌にも様々な種類がありますが効果の高い乳酸菌を摂取することが大切。ベビー乳酸菌では安心な人由来の乳酸菌を選び、他の乳酸菌よりも免疫力が高い乳酸菌を選んでいます。

・ビフィズス菌を同時に配合・・人のお腹に善玉菌として存在する99.9%がビフィズス菌です。ですので、他の乳酸菌との相性が良くお腹に定着しやすい菌を同時配合しています。

・乳酸菌のエサを一緒に摂る・・乳酸菌を摂ってもお腹の中で栄養を食べないと活発に働くことができません。乳酸菌のエサとなるオリゴ糖や食物繊維を配合し、善玉菌の増殖を促しています。

・毎日摂るのがポイント・・乳酸菌は摂取しても体の中にとどまっておけず、体外に排出されます。また食生活や生活習慣など環境に左右されやすい微生物。ですので、毎日乳酸菌を補うことが腸内環境を整えるには必要なことです。サプリメントなら簡単に毎日摂取が可能です。

・アレルギー物質不使用を選ぶ・・乳酸菌サプリメントは摂りたいけど、乳糖不耐症や乳製品アレルギーの場合は摂ることができません。

ベビー乳酸菌のクリスパタス菌はヒト由来の乳酸菌で、培養する際に小麦や乳、大豆といったアレルギー物質を含まない素材で製造されています。ダイエット中で乳製品のカロリーが気になる人でも気軽に使用できます。

ベビー乳酸菌のおすすめポイント

ポイント1

ヒト由来の乳酸菌であるクリスパタス菌は、長い間培養するのが難しいとされてきた乳酸菌です。
しかし多くの大学などと連携して研究し、クリスパタス菌の大量培養に成功しました。生産方法については特許を取得しています。
独自の技術を用いてしか作れないので、ベビー乳酸菌でしか得られない効果を実感できるサプリメントです。

ポイント2

ヒト由来のクリスパタス菌をサプリメントに配合することに着目した点です。
培養が難しい菌ですが、独自の特許技術を獲得し大量生産を可能にしました。他の乳酸菌と比較し、クリスパタス菌が体を守る免疫力について、圧倒的に差があることを見つけたのも大きなポイントです。
「クリスパタス菌の免疫機能の働き」についても特許を取得しています。

ポイント3

乳酸菌をただ配合するだけでなく、より効果的に善玉菌を増やす方法を発見した部分です。
乳酸菌はビフィズス菌と同時摂取することで、より腸管への定着性を良くしたこと。さらにエサとなるオリゴ糖や食物繊維を配合し、乳酸菌が活発になるように栄養を同時摂取できる部分。
またアレルギー物質を含まない製造方法や、品質管理にこだわるなど、安全安心についてもこだわりのある商品です。

お試しや割引

ベビー乳酸菌は1か月62粒入りが通常価格4125円です。
定期購入は3種類のコースがあります。

・毎月1袋お届け(1日2粒)「お試しコース」は20%オフの3300円
・毎月2袋お届け(1日4粒)「レギュラーコース」は25%オフの6200円
・毎月3袋お届け(1日6粒)「しっかりコース」は30%オフの8670円

のいずれも送料無料で購入可能です。
また定期購入を申し込んだ人全員にもれなくオリジナルサプリメントケースをプレゼント。
家族で飲むためにまとめ買いとして購入すればお得です。

会社の紹介

ベビー乳酸菌は「株式会社ジョイフルライフ」が販売しています。
ベビー乳酸菌はジョイフルライフが販売する主要商品であるスルスルシリーズのひとつ。事業内容はインターネット通販事業、化粧品販売など。
アドバイザーとして日本産婦人科学会専門医ドクターや、サプリメントアドバイザー、そしてエイジングドクターを選任しています。
また子宮頸がんの検診率をあげる活動や、シングルママの生活を応援する活動、病気の方や家族を応援する社会貢献活動を会社全体として行っています。

ベビー乳酸菌 公式サイトへ

こんな症状に悩んでいませんか?

便秘

慢性的にお腹が張っていて便秘気味。
コロコロなうんちが週に何回かしか出ない。

便秘について詳しく調べる

風邪やインフルエンザ

年に何回も風邪にかかってしまう。
インフルエンザは注意しているけど不安。

免疫力を高めて負けない身体になる

アレルギー

食べ物などで皮膚がかゆくなる。
花粉症で鼻がムズムズ、目もかゆい。

かゆみやムズムズを抑える

肥満改善・ダイエット

お腹周りに余計な肉がついた気がする。
食事も注意しているけど痩せない。

身体の中からすっきり痩せる