極選青汁について

毎日健康のために青汁を飲むのであれば、青汁の原材料も気になる。そんな人に向けて作られたのが100%有機JAS認定の三ツ星青汁レストラン「極選青汁」です。
様々な成分が配合されていて健康には良さそうだけど、使用する材料の産地が書かれていない商品も実際にあります。
青汁などの健康食品は毎日継続して飲む人が多い中、できれば産地や国産にこだわりたい人はたくさんいます。消費者のニーズに合った商品なのが極選青汁です。

・体に直接入るから厳選素材を
・豊富な食物繊維
・続けられる美味しさ

の3つを満たしているので3つ星の青汁と公式サイトでは紹介されています。

特徴 商品のポイント、歴史、人気度、販売個数など

極選青汁は株式会社三ツ星レストランが販売しており、食物繊維が4gも補えると青汁ファンの人たちから絶大なる支持を集めている商品です。
溶けやすい、味が美味しい、また安心感があるといった口コミが多数で、ユニークな会社名とパッケージで購入する人も多い青汁です。
話題性だけでなく有機JAS認定の青汁なので本格派であり、実力も兼ね備えています。
有機黒糖が配合されているので青汁の苦さが嫌いな人でも飲みやすいタイプ。子供からお年寄りまで幅広い年代が飲みやすい青汁です。
1袋を水に溶かすだけの簡単なタイプで1日2袋が目安です。

配合されている青汁の成分

使用されている青汁の原料はたくさんありますが、中でも主原料なのが大麦若葉です。
極選青汁の大麦若葉は有機栽培の大麦若葉で、栄養が豊富に含まれています。

●有機大麦若葉・・味が美味しいわけは主原料に大麦若葉を使用しているからです。青汁の主原料の中でも飲みやすさに特徴があるので子供でも飲める青汁です。
大麦若葉にはビタミンやミネラル、食物繊維などはもちろん、糖質やたんぱく質も含まれているオールマイティな植物です。ですのでトータル的な栄養素が欲しい人にとってベストな野菜と言えます。栄養はバランスよく摂取するのがお互いの働きを助け合うので、大麦若葉は総合栄養食です。

●有機明日葉・・今日葉をとっても明日また生えてくると言われているのが明日葉です。生命力が強く、明日葉にしか含まれない成分カルコンがあります。
カルコンやクマリン、カリウムなどの成分はデトックス効果が期待されるので、セルライトやむくみなどダイエット解消に良い成分です。
また抗酸化力に長けており、アンチエイジングケアとしても有効な野菜です。

●有機ケール・・青汁の主原料と言えばケールですが極選青汁にも含まれています。ケールにはルテインが含まれており視力回復に良い成分です。
ビタミンも多くカルシウムも含まれているので、年齢を重ねた人の健康に効果的。またメラトニンが含まれているので睡眠の質を良くする効果も期待できます。

●有機桑の葉・・桑の葉には1-デオキシノジリマイシンが含まれており、血糖値の上昇を抑える働きを持っています。ですので糖尿病や高血圧など生活習慣病に嬉しい成分です。他にもカルシウムや鉄、カロテンなどの含有量が多いので栄養をしっかりと摂取したい時に良い食材です。
その他の成分

極選青汁には10種類全てが有機栽培の原料です。主原料は大麦若葉をはじめ明日葉やケールなどですが、健康をサポートするのは他にもあります。

●有機アガベイヌリン・・アガベイヌリンは植物のアガベ由来のイヌリンのこと。イヌリンとは水溶性食物繊維のことで、菊芋などに含まれる成分です。
イヌリンは腸まで届きお腹の中で水分を吸収して便の排出をサポートします。また腸内で発酵分解され、オリゴ糖に変化するため善玉菌にとって良い成分です。

●有機抹茶・・抹茶は風味がよく青汁の美味しさを引き立てますが、それだけではありません。カテキンやタンニンが含まれており脂肪燃焼や糖の吸収を抑える働きも持っています。

●有機黒糖・・極選青汁は黒糖が含まれているので苦みをおさえた美味しい青汁。黒糖は天然のオリゴ糖なので、善玉菌の餌となり腸内環境を整えてくれます。

●有機ゴーヤ末・・夏に食べる人もいますが苦みがあるので敬遠されがちなゴーヤ。青汁に含まれているので簡単に摂取できます。ゴーヤの栄養と言えばビタミンCです。
ビタミンCについてはレモンやトマトの倍量は含まれていると言われています。

●有機キダチアロエ・・キダチアロエにはコレステロール値を下げ、心臓病予防など循環器系の効能があります。またアロインが含まれており、自然なお通じをもたらす成分なので便秘解消に効果的です。

●有機モロヘイヤ末・・スーパーフードと呼ばれてきた野菜で、食物繊維をはじめビタミンやミネラルの含有量が他の野菜と比べて多いのが特徴。

特徴 公式サイトでピックアップされている内容

●100%有機JAS認定の原料を使用
極選青汁のパッケージには有機JASマークが貼られています。
有機JASマークは有機食品の生産が行われていることを、第三者機関が認定した証です。有機JAS認定は非常に厳しい審査で、食品のもつ成分において有機でない原材料は5%未満、また製造過程で有機でない製品との混合は禁止、など様々な項目があります。ですので添加物などを製品の5%以上入れてしまった時点で認定されません。
極選青汁は厳しい審査をクリアした、安心、安全そして無添加の青汁です。

公式サイトでの紹介ポイント

ポイント1

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がどちらも摂れる青汁であること。
食物繊維は全体的に足りないと言われていますが、特に水溶性食物繊維が摂れていないそうです。
大事なのはバランスで、どちらも摂っておきたいので極選青汁は食物繊維がバランスよく摂れる青汁です。
大麦若葉の不溶性食物繊維とアガベイヌリンの水溶性食物繊維が摂取できます。

ポイント2

1日で緑黄色野菜にすると約222gも摂取できることになります。
現代人は平均して3.9gの食物繊維が足りていません。緑黄色野菜で言うと222g分の食物繊維が補えるので、毎日の健康サポートが極選青汁でできます。

・ホウレンソウだと5.3株分
・バナナ4.5本分
・セロリ3.3本分
・サラダ菜2.5枚分

の食物繊維がたった1杯で摂れます。

 

ポイント3

飲みやすさにこだわった青汁であること。
青汁の主原料の中でも大麦若葉をベースに作られており、さらに有機黒糖のほのかな甘みをプラスしています。
柔らかい甘さとすっきりとした飲み口が食後や食事中のお供によく合います。味を邪魔しないのでパンやケーキなどアレンジも好評です。

お試しや割引

1か月60包入りが通常価格6000円です。10袋入りで5日分のお試しセットがあり、1人1回限り1000円で試せます。
定期コースの申し込みですと初回価格が4000円です。2回目以降は4500円で購入可能。
またまとめ買いの定期ならさらにお得となり、毎月2箱なら8500円、毎月3箱なら12000円なので家族で購入するのがおすすめです。
定期購入の人には三ツ星限定のオリジナルタンブラーをプレゼント。
定期購入ではなく、まとめ買いのみも可能で2箱セットなら9200円、3箱セットなら13500円になります。

会社の紹介

極選青汁を販売するのは「株式会社三ツ星青汁レストラン」ですが、2017年の9月からグループ会社である「株式会社ピモレ」と統合し、一本化されています。
ピモレはもともと極選青汁の販売箇所である通販サイトです。極選青汁は引き続きピモレとして、ピモレが運営する公式サイトにて購入できます。
ピモレは他にもオールインワンジェルや石鹸などスキンケア、健康食品を販売する会社です。


こんな症状に悩んでいませんか?

便秘

慢性的にお腹が張っていて便秘気味。
コロコロなうんちが週に何回かしか出ない。

便秘について詳しく調べる

風邪やインフルエンザ

年に何回も風邪にかかってしまう。
インフルエンザは注意しているけど不安。

免疫力を高めて負けない身体になる

アレルギー

食べ物などで皮膚がかゆくなる。
花粉症で鼻がムズムズ、目もかゆい。

かゆみやムズムズを抑える

肥満改善・ダイエット

お腹周りに余計な肉がついた気がする。
食事も注意しているけど痩せない。

身体の中からすっきり痩せる