アレルギーの症状と原因

アレルギーの原因は一つではなく、様々な環境変化が関係しています。
主な原因には、「遺伝に関連したもの」、「環境の変化」、「食生活の変化」、「ストレス」があげられます。大気汚染やダニの増加、ストレス、タバコなどあらゆるものが考えられます。
発症すると完治するのが難しく、厄介なのが食物アレルギーです。
食物アレルギーには様々な種類がありますが、大まかに分類すると以下のようになります。

鶏肉、牛乳、小麦、魚卵、そば、ピーナッツ、甲殻類、果物、豆類

また、症状は人それぞれですが、食物アレルギーによる症状についてもまとめました。

皮膚症状:じんましん、激しいかゆみ、赤み、湿疹

呼吸器症状:くしゃみ、せき、呼吸困難、充血、涙目

粘膜症状:唇やまぶたが腫れあがる、のどの痛み

消化器系症状:吐き気、嘔吐、腹痛、血便

循環器症状:手足が冷たくなる、血圧低下、脈が速くなる、唇や爪が青白くなる

神経症状:ぐったりする、意識が朦朧とする

上記の症状が同時に出ることをアナフィラキシーといいます。酷い場合は意識を失う場合もある、命に関わる危険な症状です。

近年では、衛生状態が良くなりすぎたことでアレルギー患者が増えているという衛生仮説も考えられています。感染性の細菌や微生物と接触する機会が減った事が原因のようです。

アレルギー改善に役立つ乳酸菌の選び方

乳酸菌には、アレルギー症状を緩和させる効果があります。

種類が豊富な乳酸菌のなかでも、抗アレルギー作用のある乳酸菌として注目を集めているのが、「ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株」です。通称、L-92乳酸菌は、食物アレルギーの原因とされるアレルゲン物質が体内に入りにくくなる効果が期待できます。
また、L92乳酸菌は免疫細胞のひとつ、「NK細胞」を活性化する力を備えているうえ、ウイルスの侵入を防ぐ役割を担っています。

人間の身体は、体内の免疫バランスが崩れることで、防衛反応をみせます。この防衛反応がアレルギーです。アレルギー症状を軽減させるためには、免疫細胞を活性化させ、免疫バランスを整えることが大切です。アレルギー症状の軽減に加え、身体の免疫力を高めてくれる大変優秀な乳酸菌なのです。

アレルギーにおすすめの乳酸菌サプリ

アレルギー改善の効果が期待できる乳酸菌の種類

L-92乳酸菌

現代では2人に1人がアレルギーを持っているといわれています。原因として、ストレスや不規則な生活習慣、環境汚染により免疫細胞のバランスが崩れることが考えられます。免疫細胞のなかには3種類のT細胞がありますが、L-92乳酸菌はそのうちのTh1細胞とTh2細胞のバランスを整え、アレルギー症状を緩和します。アレルギー症状にかかったマウスの脾臓細胞にL-92乳酸菌を加えて培養したところ、Th1細胞を活性化するインターロイキンや、Th1細胞が分泌するインターフェロンガンマが増加したことが確認されました。L-92乳酸菌は免疫バランスを整えるチカラがあるので、アレルギー症を軽減する効果が期待できます。

アレルケア

カルピス 守る働く乳酸菌

 

L55乳酸菌

正式名称はラクトバチルス・アシドフィルスL-55株という乳酸菌です。

乳児の腸内から発見された乳酸菌ですが、成人や動物の腸内にも存在していることが分かっています。

腸内のほかにも、口腔や膣内に幅広く存在しています。

L-55乳酸菌のような腸内常在菌は、外部からの病原菌を防御する重要な役割を担っているとされていて、整腸作用や感染予防などの作用についても報告されています。

L-55乳酸菌は生きたまま腸に届く特徴があり、腸内に留まって有用な働きをしてくれます。

腸内に乳酸菌が届くと、腸内の善玉菌が増え免疫力が強化されます。

免疫バランスが整えられるのでアレルギー症状を緩和する効果に期待が持てます。

 

LGG乳酸菌

ラクトバチルス・ラムノーサス

LGG乳酸菌は健康な成人の腸内から分離した乳酸菌で、特定保健用食品トクホを取得しています。トクホはおなかの調子を整えるなど、特定の健康目的の表示を国が認めた食品のことで、有効性や安全性も認められています。ビフィズス菌などの善玉菌を増やしおなかの調子を整え、免疫力を強化します。アレルギーは免疫バランスが崩れることで生じやすくなるといわれていますが、LGG乳酸菌は免疫バランスを整えるので、アレルギー症状を緩和する効果が期待できます。体全体の免疫細胞の60%は腸管に存在していますが、LGG乳酸菌は胃酸に負けることなく生きたまま腸に届き留まる特徴があり、さまざまな健康促進効果が期待できます。

タカナシヨーグルト おなかへGG!

タカナシまるっとまるごと 北海道5.0 のむヨーグルト

 

クレモリス菌FC株
ラクトコッカス・ラクティス亜種クレモリス・FC

 クレモリス菌FC株は生きたまま腸に届く乳酸菌で、動物やヒト試験でも健康効果が報告されています。整腸作用があるほか、免疫バランスを整えアレルギー症状を緩和する効果についても知られています。外部のダメージから体を守るために、ヒトの免疫機能は重要な役割を果たしていますが、ストレスや不規則な生活習慣、環境汚染などの要因により免疫バランスは崩れやすくなります。免疫バランスが崩れると、咳やくしゃみ、かゆみや頭痛などのアレルギー症状が引き起こされます。クレモリス菌FC株は免疫バランスを整え、アレルギー症状を引き起こす化学伝達物質の放出を抑えるので、アレルギーに役立つ乳酸菌として活用できます。

善玉菌のチカラ

カスピ海ヨーグルト

 

プロテクト乳酸菌(S-PT84株)
ラクトバチルス・ペントーサス・S-PT84株

プロテクト乳酸菌はしば漬けから発見された植物由来の乳酸菌で、免疫力を高めるチカラが注目されています。細胞壁の厚さは約60ナノメートルで、厚さはほかの乳酸菌と比較しても群を抜くほどです。細胞壁はつまり免疫活性成分であり、細胞壁が厚い分だけ免疫活性成分の量が多くなり免疫力は向上するのです。ヒト試験では、プロテクト乳酸菌を摂取すると、免疫細胞のなかでも特に重要な働きをするTh1細胞とNK細胞が活性化されることが明らかになりました。NK細胞は有害な細胞を見つけて攻撃し、外部のダメージから体を守る細胞です。免疫力を強化するので、インフルエンザなどのウイルスやアレルギーに対して効果が期待できる乳酸菌です。

サントリー プロディア

 

 

ビフィズス菌G9-1株

ビフィズス菌G9-1株は健康なヒトの腸から発見されました。主に大腸にすみつく乳酸菌で、数多くある乳酸菌でも特に定着性にすぐれています。腸内では常に悪玉菌と善玉菌が勢力争いをし、自分たちの領土を広げようとしていますが、加齢やストレスの影響を受けると悪玉菌が活発になり腸内環境は悪化してしまいます。腸内には免疫細胞が多く集まっているため、腸内環境が悪化すると免疫力が低下し病気やアレルギーにかかりやすくなります。ビフィズス菌G9-1株は乳酸と酢酸をつくり、悪玉菌を減らして善玉菌を増やし、免疫力を強めます。免疫バランスが整えられることで、咳やくしゃみなどのアレルギー症状が緩和される効果が期待できます。

新ビオフェルミンS錠

 

 

ラクトバチルス・カゼイ・シロタ株

胃液や胆汁などの消化液に負けることなく生きたまま腸に届きます。乳酸菌シロタ株は腸内のビフィズス菌などの良い菌を増加させ、悪い菌を減らすチカラがあります。健常人10名に乳酸菌シロタ株を4週間摂取してもらったところ、腸内のビフィズス菌が増加し、大腸菌などの悪い菌が減少したことが分かりました。腸内の有害物質の生成を抑え、腸内環境を良好に保つ働きもあります。健常人7名に乳酸菌シロタ株を5週間摂取してもらったところ、インディカンという腸内有害物質が減ったことが分かりました。腸内環境が改善されると、便秘改善や風邪予防などさまざまなメリットがあります。免疫力を強め、アレルギー症状を緩和する効果が期待できます。

ヤクルト400

ジョア プレーン

ソフール プレーン

 

 

フェカリス菌EC-12株
エンテロコッカス・フェカリス・EC-12株

フェカリス菌はもともと人間の腸内にすんでいる、ヒト由来の乳酸菌です。球形の乳酸菌で、サイズはヨーグルトなどに含まれている乳酸桿菌と比較してわずか5分の1ほどの大きさです。グラムあたりの菌数は5兆個で、少量でたくさんの菌数を摂取することができます。免疫力を強化し、健康を促進するさまざまな効能に注目されています。マウスを用いた実験では、喘息誘発モデルマウスにフェカリス菌EC-12を投与したところ、アレルギー反応を軽減させる作用があることが示されました。EC-12は加熱殺菌処理が行われた死菌であるため、胃酸による菌数の減少もありません。免疫調整作用があり、品質が安定していて耐熱性にもすぐれています。

久光製薬 乳酸菌 EC-12

乳酸菌革命

花菜の選べる乳酸菌

スマートガネデン乳酸菌

生命の乳酸菌 7選

 

 

TMC0356株

TMC0356株は、健康な成人の腸内から発見されたヒト由来の乳酸菌です。一般的な乳酸菌とは異なり、胃酸や胆汁酸に強い特徴があり生きたまま腸に届きます。免疫細胞のなかでも重要な役割を持つNK細胞を活性化させる働きがあり、免疫力を向上させ、インフルエンザやアレルギー症状を緩和する作用があります。アレルギー性鼻炎患者を対象にした実験では、TMC0356にはlgE抗体の量を抑制し、Th1細胞とTh2細胞のバランスを整える働きがあることが確認されました。アレルギー症状はTh1細胞とTh2細胞のバランスが崩れることで生じやすくなるとされています。TMC0356は免疫調整作用があるのでアレルギーにも有効な乳酸菌です。

 

乳酸菌SBL88
ラクトバチルス・ブレビス・SBL88

乳酸菌SBL88は、大麦から生まれた植物由来の乳酸菌です。酸やアルコールに強く、一般的な乳酸菌と比べて強い耐性を持ち、強い生命力があります。栄養バランスが悪い所でも元気に働くことができ、健康を促進するさまざまな働きをします。整腸作用があり便秘を改善するほか、免疫力を強化して花粉症やアレルギーを改善する作用があるとされています。アレルギー症状を有するマウスに乳酸菌SBL88を与えたところ、10匹のうち8匹に乾燥や発疹、脱毛や皮膚上の出血などのアレルギー症状の緩和が見られました。免疫バランスを整えアレルギーを改善する効果が期待できます。SBL88は肌の乾燥を改善するなどの働きも注目されています。

1日不足分の鉄分入りプルーンゼリー

フルーツサプリ 植物性乳酸菌入り プルーンBio

 

HSK201株
ラクトバチルス・プランタラム・HSK201株

HSK201株は、キャベツの漬物であるザワークラウトから分離した植物由来の乳酸菌です。酸に強く、胃液に負けずに生きたまま腸に届きます。生きて腸に届いたHSK201株は、そのまま腸の細胞に付着し留まる特徴があり、体にとって有益な働きをします。SK201株は数々の働きをするなかでも、アレルギー改善効果が注目されています。アレルギー症状は免疫細胞のTh2が優位になると、アレルギー反応と関わるlgEが増えて症状が引き起こされるといわれています。アレルギーモデルマウスにSK201株を与え調べたところ、血清中のlgEが抑制されていることが分かりました。免疫バランスを整えアレルギーに役立つ乳酸菌といえます。

カルシウム+鉄 ビフィズス菌HN019のむヨーグルト

乳マイルドヨーグルト プレーン・加糖

アレルギーにおすすめの乳酸菌サプリ